株式会社ダイレクトマーケティングエージェンシー


関連システムソリューション

ECサイトはコンシューマ向けだけでなく法人を対象としたBtoBでも活用が可能です。当社はコンシューマ向けECサイトのプラットフォームをベースにBtoB向けのEOS(電子オーダーシステム)を開発しました。 対象としているのは主に複数の取引先を持つメーカーや卸といったクライアント企業です。現在、FAXオーダーをマンパワーで入力している場合、BtoBのオーダーをこのEOSに乗せ変えてゆくことで大幅な事務要員の削減が可能です。入力ミスも少なくなるのでフォロー業務も大幅に軽減されます。

取引先別の商品・価格自動表示

取引先がログオンする際に入力する顧客IDをもとに、その取引先に対して各商品の表示/非表示の設定や仕切率及び金額による商品価格を自動表示する。既存取引先の条件をそのまま利用でき、Web上での取引への移行をスムーズに行うことを可能にする。

BtoB取引に効果的な商品検索機能

「カテゴリ検索」に加え、「おすすめ品トップ表示」や「新製品検索」「売上トップ10検索」「セール品検索」「価格帯」などの商品検索機能を実装する。また、商品名で探す「キーワード検索」や「商品一覧」といった表示方法も利用可能にする。検索結果は「電子カタログとしてのサムネイル表示(小さな画像つきで一覧表示)する。

関連商品表示機能

商品選択時に、その商品に関連する商品を一覧表示可能にする。リコメンデーション機能 代替品機能としての使用などを可能にする。

在庫数、在庫状況表示機能

商品ごとに在庫数を設定可能にする。注文ごとに在庫数が減少し、在庫数が0(ゼロ)になると受注を中止する(マイナス時の引当の可否は選択可能)。また、在庫数にあわせて在庫の状況をコメントで表示可能にする。

MY商品リスト作成機能

商品注文時に「MY商品」登録を行っておくことにより、次回からは作成しておいた「MY商品」ページから商品注文を行うことを可能にする。反復、継続的に発注する商品などを登録しておくことにより、2度目以降の発注業務をより効率的に行なえるようにする。

定型注文機能

定型的かつ定期的に発注する注文内容を定型注文データとして登録しておき、次回からはそこから選択するだけで新規発注データとして作成可能にする。発注品目を追加、削除して新規発注データとすることも可能にする。

見積書作成機能

紙ベースで見積書発行が必要となる場合、見積書の発行をリモート印刷により自社のプリンターから取り出すことを可能にする。また、過去に類似した見積書が存在する場合、それをコピーして新規の見積書として編集することを可能にする。

見積/納期照会機能

従来電話やFAXによって行われていた見積/納期照会依頼をWeb上から24時間365日いつでも顧客の受注を受け付けることを可能にする。
見積依頼のデータをもとに注文を行うことも可能にする。

複数の購買担当者設定

マスタに会社(企業)登録するほかに、1つの顧客企業に複数の担当者登録を行い、各担当者にID/パスワードを発行可能にする。
企業ごとではなく、担当者個人ごとにID/パスワードを発行することにより、高いセキュリティレベルを確保する。

顧客別の商品・価格自動表示

商品ごとに各顧客への表示/非表示区分や販売単価(仕切率)の設定を行うことにより、顧客がログオンする際に入力されたIDに基づき、相応する商品および価格を自動表示可能にする。

顧客情報/購買履歴のデータベース管理

自分の顧客情報及び担当者情報はいつでも修正・削除することができるようにする。また、各顧客の購買情報は自動的にデータベースに格納・管理され、過去の購買履歴の参照も可能にする。購買履歴画面では、注文請書の出力やキャンセル処理を行うことができるようにする。 この購買履歴表示を利用して、注文に対する当社(GPP)から顧客に対するお知らせ(通信欄表示)や出荷状況(出荷日表示)などを可能にする。

注文処理

電子カタログ上からの商品選択のほか、型番を直接入力するコード入力注文を可能にする。また、在庫確保のための仮注文処理(機能利用の選択可能)や、希望納期を入力することを可能にする。注文後の注文請書も、顧客のプリンターでリモート印刷することを可能にする。

受注管理

将来の受注数増加を想定して、顧客数や受注数、商品数が多くなっても効率良く運営することができるような設計とする。当社(GPP)側は受注伝票機能によりその日の受注データを確認し、必要に応じてキャンセル処理や返品処理も行うことができるようにする。

納品書や請求書、出荷指示書

インターネット経由でプリンタに出力で可能にする。受注データは受注データテキスト出力機能によりCSV形式で基幹業務システム(YES1システム)に受け渡すことを可能にする。これらの受注データをもとに、必要に応じて出荷指示書出力や、出荷報告メールを配信できるようにする。

ロジスティクス連携

佐倉でもこの機能を利用できるようにする。佐川急便及びヤマト便の宅配伝票にドットプリンターを用いてそのまま印刷可能にする。出荷報告入力で出荷をチェックすれば、購入企業は購買履歴画面で出荷日を確認できるようにすることで、問合への対応負荷を軽減できるようにする。

顧客別価格・表示商品管理

顧客ごとに表示価格を変更し、表示/非表示の設定を可能にする。ABC分析やパレート分析の結果に基づいて、顧客をグループ別に分類することによって、仕切り率や売値の管理を行なえるようにする。また、納期回答依頼に対しても、このシステム上から納期回答を行なえるようにする。

見積管理

顧客から要望のあった見積依頼に対して見積管理画面から回答を行なえるようにする。見積番号や見積日、顧客コード、顧客名から検索することも可能にする。Web上から24時間365日見積依頼を受けられるようにして、販売機会拡大に繋げる。

顧客サポート管理

顧客からの問合わせに対して回答を行い、その内容をWeb上に表示したり、送信対象を絞り込んで新着情報をメール配信を送信することが出来るようにする。

分析

アクセスログ分析機能により、顧客の商品検索パターンや画面アクセス比率、人気商品、入店伸び率などサイト運営に役立つ顧客動向情報を取得できるようにする。

管理帳票

日常業務に必要な帳票以外に、顧客別売上一覧、商品別売上一覧、在庫一覧などの統計情報を任意の出力条件で出力することをできるようにする。

マスタ管理

商品や顧客、規格、在庫状況など各種マスタの設定を行なえるようにする。サイトマスタでは、与信、在庫、承認、仮注文に関わる機能など、当社(GPP)での機能使用範囲をパラメータ設定イメージで選択できるようにする。また、手動でのマスタ設定のほか、商品や顧客については、CSVデータでの取込機能を可能にしておく(YBCとの連携を重視)。

CSVデータ取込

マスタデータ取込みのほか、YES1システムとの連動を想定して、在庫、出荷、与信に関わるCSVデータの取込みも行なえるようにする。

CSVデータ出力

YES1システムとの連動を想定して、受注データの出力を行えるほか、それらシステムと情報同期を図るために、商品や顧客(顧客)マスタデータの出力を可能にする。

当社サービスへのお問合わせはこちら
お電話
03-5715-1808
メール
お問い合わせフォーム

このページのTOPへ戻る

Copyright (C)2006 Direct Marketing Agency Co.,Ltd.  All Rights Reserved